<古社順拝TOP>

多気比売神社
 たけひめじんじゃ
 
神紋 十六弁
 八重菊
 ご祭神 
豊葦建姫命(とよあしたけひめのみこと)

倉稲魂命(うかのみたまのみこと) 

子授け

安産 
 鎮座地 埼玉県桶川市篠津58 
 参拝日 2012.8.01

平安時代の延喜式神名帳に記録され、足立神社、氷川神社、調(つき)神社、
多気比売神社と、武蔵国足立郡四社のひとつに加えられている。
神社の案内書によれば創建は第三代安寧天皇の時代というから
四社の中では最も古いかも知れない。
瓦葺屋根の中央には十六弁八重菊の神紋が刻されている。
神社とは言え菊紋が神紋とされているのは、相当格式の高い神社だったと
いえるのではないだろうか。
かっては姫宮様と呼ばれ、安産、子育ての神様として 遠方からも参拝者が
絶えなかったそうだ。 







屋根瓦の十六八重菊

sya号かっての社号 姫宮大明神の額


..
木鼻の獅子と獏

今まで得ていた情報ではこの神社には狛犬さんは居ないと思っていた
参拝したときも気が付かなかった。
ところが写真をアップしようと整理していたら
社の奥にちゃんと居るではないか。
それもかなり「可愛い狛犬さんが・・。
トリミングでアップしてみたがかなりぼけてる

...

..
境内の末社
..
.......................................................................................天満大自在大神

樹齢600年の椎の木

多気比売神社パンフレット クリックで拡大



多気比売神社について
とても詳しく記している
地元の方のホームページ。



我が家からだと 17号国道を桶川市坂田の交差点で菖蒲方面に右折し、
東武工業団地入り口の信号を越えて、左に入ったところに鎮座している。 
 この道は何度も通っているし、ついこの春にも野木神社へ行くときに 通ったばかりだ
道すがらに、こんなにも素晴らしい神社があることを知らなかったなんて 
 何と迂闊だったことだろうか。
遅ればせながら、この神社にめぐり合えたことに、とても幸せな気持ちでいる。
 社殿内に居る狛犬さんを撮り忘れたので許されるならぜひもう一度訪れたいと思っている。 



TOP
 



inserted by FC2 system