美女木八幡神社>埼玉県の神社>古社巡拝

美女木八幡神社
びじょぎはちまんじんじゃ
 
神紋 左三つ巴
 ご祭神
誉田別命(ほむたわけのみこと)
 
足仲彦尊(たらしなかつひこのみこと)
 
 鎮座地 埼玉県戸田市美女木7-9-1
 参拝日  2012.9.19











-------------------------

-------------------------

天保6(1835)年奉納 狛犬
..

-------------------------

--------------------------

昭和19(1944)年奉納 狛犬
-------------------------

-------------------------



氷川神社


..

..

..


↑境内末社の中の狛犬↓

小さいがよく彫られている (年代不詳)
..

..
鐘楼と木鼻の獅子


境内に居た人が「何時でも撞いていいんだよ」
というので、一回だけそっと撞かせていただいた。
澄んだ、心に響く音色だった。



<参拝メモ>

今回の戸田方面巡拝は、まず最初に美女木八幡神社へ。
距離的にはそんなに遠いところではないのだが、埼玉県も
この辺りはあまり来ていない、馴染みの薄いところだ。
他に参拝客もなく、人気のない神域は
凛として静まっていた。
狛犬も二対鎮座していてどちらも素晴らしい。
それに、もう一対、境内の末社の中に
素晴らしい狛犬を発見した。
末社の扉に鍵が架かって居なかったので、
開けてみたら何と小さな狛犬が一対居るではないか。
それもよく彫られていて素晴らしい出来だ。
この神社に参道狛犬が二対居るのは分かっていたのだが、
屋根のを含めると、もう二対と居るとは知らなかった。
心が弾んだ神社だった。

(駐車スペースあり)

   
TOP
  INDEX


inserted by FC2 system